« テニスの王子様。 | トップページ | 罰が当たったんだ。 »

長い一日。

朝四時起床。

眠いですって。

5時半に家を出て、「僕は寝てたい」という息子を置いて、3人で車で駅まで。
夫を送っていった。

夫が乗る新幹線は6時6分だか8分。

帰宅して朝食を食べ終わった7時ごろ、ケータイを見ると、メールが来ている。
夫からだ。

『今、出ました』と。6時8分にsweat01

もう一時間経ってるねcoldsweats01
誰にも気が付いてもらえなかったメール・・・。

仕事中は眠くて仕方が無かった。

子ども達は実家の父と、東北大学の自然史標本館と地底の森ミュージアムとに行ってきたらしい。
帰宅後、ご飯を作る間に、一日中遊びに行ってきたお二人さんに缶つぶし当番をしてきてもらうことに。

二人ともあっという間に終わらせて帰ってきた。
やっぱり大きくなると早くなるもんだ。

今日のご飯は、豆腐とタラの切り身と、残った野菜やキノコと春雨で、鍋のような、そうでないような・・・そんなものを作った。
娘にはピーマンの炒め物を作ってもらった。
切ったのは私だけれど、フライパンで炒めて味をつけて・・・美味しかった。

食後は洗濯機を回してから子ども会の会費集めに。
以前は億劫だなと思うこともあったけど、最近は滅多に会えない人と話が出来るから、結構楽しみになってきた^^

洗濯物を干して・・・それからあわただしく生協にお買い物。
最近生協の宅配をやめたから。
それは・・・娘が1人早く帰宅する事が増えるであろうこれから、玄関の荷物を入れないと中に入れない。
それを娘一人が・・・と思うと、何となく心配だったから。
心配すれば何でもかんでも心配だ。
仕方がない。それが親というものだ。

息子に玄関の鍵を閉めるのをお願いして、先に車に乗る。
あとからマイバスケットを持った息子と娘も乗ってくる。
「さ~出発!」
マンションの引き込み道路を出て暫くして、
「あれ?僕、鍵掛けたかな?」
「え~っsign03bomb
「ガチャっていう音は聞いてないよ」と娘。
町内1周して、息子に確かめに行かせた。
「やっぱり鍵掛かって無かったよsweat01今度はちゃんと閉めてきた」
「中に誰かいなかったでしょうねsign02
「え?それは知らないsweat01

誰もいなかったことを願って。。
さて、もう一度出発。

生協に着いて・・・「ほらねぇ~、やっぱり。お母さん買い物のメモ忘れてきたよdown
子ども達も呆れ顔。
「僕に言われても知らないよぉgawk」・・・確かに。

しかも、間違いなくオレガノの棚から持ってきたはずなのに、『たまに間違えて違うの買っちゃったりするんだよね~』なんて思いながら確かめて買ったはずのスパイスは、何故かローリエの粉末。
コレは実家の庭にあるからいらないんだって・・・sad

娘は「今日はママのところで寝ていい?」と。
良いですよconfident

***************************************************

夫からは夜になってメールも電話も来た。
カプセルホテルだったらどうしよう・・・と心配していた部屋も、狭いながらも普通の部屋だったそうだ。
(予想通り、ホテルの部屋の様子の写真が添付してあったしsmile

やっぱり子ども達は、「お父さんがいないと寂しいね」と言っている。
そう言ってもらえるお父さんでよかったと思った。
私もね、そうそう、不便寂しいのよcoldsweats01

長い一日が終わろうとしてるんだけれど、これから本を読んではダメでしょうか?

・・・

息子が今日の夕方トイレに入ってなかなか出てこなかった。
その理由がおかしくて仕方がない。

「だってさ、おしっこしようと思ってるのに、お尻から細かいのが出て来るんだよ!」

それって・・・coldsweats02

頑張れsign03新中学一年生happy02

|

« テニスの王子様。 | トップページ | 罰が当たったんだ。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« テニスの王子様。 | トップページ | 罰が当たったんだ。 »