« お疲れ。 | トップページ | お手伝い。 »

勘違い。

今週、子供達は、私が残業のため学校が終わったら実家へ行く事になっていた。
最近学校から不審者情報がメールでしょっちゅう来るし、娘がお友達の家に行って1人で遅く帰るのは心配な事もあって。。
娘はともかく息子は良いんじゃないかと思うのだけれど・・・。

「だっておばあちゃんちは落ち着くんだもん・・・happy01

そうかいcoldsweats01。。
ま、じいじとおばあちゃんも喜ぶし、いいんじゃないかい?

仕事が終わる時間に子供達を乗せて実家の父が来る事になっている。

でも今日は後部座席に子供達が乗っていない。
聞くと、息子がまだ実家に辿り着いていないと言う。

「今、来る時、ウチの近くですれ違ったから、もう着いてるんじゃないかな。」と。
私はそのまま自宅に帰ってご飯を作り、子供達は遅れて帰って来る事に。

「すぐ帰ると○○(息子)が可愛そうだから、少し休ませてから送っていくから。」

本当に孫には甘いぞよ。。

**

自宅に着き、玄関を開けようと思ったら携帯がなる。

着信・・・“自宅”

自宅?
出ると、息子だ。

「お母さん、今どこ?」

「ここ^^ おばあちゃんちに行ってたんじゃなかったの?」

「うん。だって、家に帰って待ってなさいって言われたから・・・」

あれ?私そんな事言いましたっけ?

いやいや、話を聞いてみると、息子が学研の勉強を終えて実家に電話をしたら

「家で待ってなさい」と言われたとか。

しかし、ここで2人とも勘違いをしたようだ。

じいじ「ウチ(自分の家・・・つまりおばあちゃんちhouse)で待ってなさい」

息子の解釈『ウチ(自分の家・・・つまり自分の家building)で待ってなさい』=おばあちゃんちには行かず、まっすぐ自宅へ帰れ。

あらら、勘違いですな^^

「その代わり、明日も行くからねconfident

どーぞどーぞ。。

|

« お疲れ。 | トップページ | お手伝い。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お疲れ。 | トップページ | お手伝い。 »